ssギャグまとまる君

笑えるギャグssを中心としたニッチ系まとめ。

僕系

僕「やだっ!出るっ!まだ出るの嫌ぁ!」射精「来ちゃうんだよなぁ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:44:35.677 ID:LMLZZDPf0.net

僕「なっなんで?!」シココココ

射精「自分の意志とは関係なくっ出ちゃうんだよなぁ」

僕「もうちょっと楽しみたいのにぃ!」シココココ

射精「手をひに近づけて熱かったらひっこめるだろ?」

僕「うん」シココココ

射精「それと同じで反射の一種だから無理なんだよなぁ」

僕「いやぁぁぁぁ!」ドピュッ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:53:34.035 ID:LMLZZDPf0.net

僕「はぁ…出ちゃった」

精子「やあ、僕は精子」

僕「なっ何?!」

精子「君が亀頭冠をしつこく刺激した事によって脊髄の腰椎にある射精中枢に司令が行き、その結果出てきたものさ」

僕「亀頭冠って何?」

精子「君達がカリと呼んでいる部分さ」

僕「そうなんだ」

 

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:01:16.572 ID:LMLZZDPf0.net

僕「しっかし精液は臭いなぁ」

精子「僕は臭くないんだなぁ」

僕「え?」

精子「君たちが精液と呼んでるこの液体に含まれる僕の割合はわずか1%に過ぎないんだよぁ」

僕「そんなに精子って少ないの?」

精子「そう、その他にはクエン酸と果糖が殆どを締めているよ」

僕「なら甘酸っぱい味がするって事?」

精子「舐めてみ?」

ペロ

僕「ヴォエ」

 

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:04:48.896 ID:CJQRKw1N0.net

>精子「舐めてみ?」

>ペロ

>僕「ヴォエ」

ワロタ

 

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:05:02.245 ID:LMLZZDPf0.net

僕「苦い」

精子「アルギニンというタンパク質が苦味を感じさせるのさ」

僕「おしいくいただくにはどうしたら良いの?」

精子「食生活によって味が軽くなることがあるという報告もあるが一般的には代わらない、諦めるんだな」

僕「まぁ二度と舐めないけどね」

 

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:08:02.869 ID:JQyGaW2L0.net

>僕「おしいくいただくにはどうしたら良いの?」

発想がおかしい

 

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:09:06.208 ID:P1wAzJkz0.net
勉強になるなあ

 

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:14:03.013 ID:LMLZZDPf0.net

精子「君は僕をバイ菌扱いしてるようだがそれは全くの偏見だぞ」

僕「だって臭いし不味いし」

精子「僕は君の体内で分泌されているものだから全くの無菌状態、沢山の雑菌が含まれてる唾液よりも綺麗なんだよ」

僕「じゃあ放置してたオナティッシュにきのこが生えてきたのはなんで?」

 

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:20:56.162 ID:LMLZZDPf0.net

精子「なぜきのこが生えたのかは知らないが…時間を置けば雑菌が繁殖してしまうんだ」

僕「へー、君は何で僕にそんな無駄な知識を教えてくれるの?」

精子「もうすぐ寿命だからだよ」

僕「早くね?」

精子「君が女の膣の中に射精してくれれば3日から一週間は生きれたのだけどね…」

僕「空気に触れると死んじゃうんだっけ」

精子「そうさ…正確には精子を覆っている精液が乾く事で僕が空気に触れる事により死滅する…」

僕「もうお別れなんだね」

 

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:23:36.590 ID:LMLZZDPf0.net

精子「次に出す時は女の膣の中にお願いしたい…」

僕「無理だな」

精子「」カピカピ

おわり

 

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:24:16.911 ID:CJQRKw1N0.net
発想はおかしいが一文一文の切れ味が凄い
この1は間違いなく天才

 

 

 

元スレ

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1474166675/

-僕系