ssギャグまとまる君

笑えるギャグssを中心としたニッチ系まとめ。

艦これ

【R-18】提督「肉バイブ提督?」【艦これ】

98: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:38:26.53 ID:RAX5K4Cyo

【R-18】提督「肉バイブ提督?」【艦これ】

北上「そ~だよ~」

大井「この服を着て、バイブになりきって、存在感を消してください」

提督「」

【R-18】提督「艦娘淫ピ伝説! 鎮守府の奥地に、幻のひょっとこ顔口搾艦を見た!」【艦これ】の続きです。

ここは鎮守府の執務室。

今日も今日とてザーメン稼業の提督だったが……。

提督(次は……北上さんと大井さんのペアか……)

提督が白い全身タイツに着替えた。

ベッドに寝ると、シーツと同化する。

提督(肉バイブって、なんなんだよ……)

 

99: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:39:49.70 ID:RAX5K4Cyo

数週間前のこと……。

提督「北上さんと大井さん、初めまして。よろしく」

北上「よろしく~」

大井「こんにちはー。よろしくお願いします」

大井がバッグから何かを取り出した。

大井「提督、これを着てください」

提督「これって……全身タイツ? どういうこと?」

大井「私、北上さんとの時間を邪魔されたくないんです。提督は竿役、いえ、竿に徹して下さい。

生きたバイブ、『肉バイブ提督』になって下さい」

提督「肉バイブ提督?」

北上「そ~だよ~」

大井「この服を着て、バイブになりきって、存在感を消してください」

提督「」

提督がタイツを着ると……。

提督「これ、顔まで完全に覆われていて、前が見えないんですけど……」

大井「提督が北上さんの裸を見る必要はありませんから」

提督「それに変なところに、穴があいてるんですけど……」

タイツの股間には穴が開いていて、そこから陰茎が表に出ている。

大井「わたしたちが用があるのは、提督のそこだけですから」

提督「」

 

100: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:42:41.38 ID:RAX5K4Cyo

遠い目の提督。回想から現実に戻ってきた。

提督「はぁ……何やってんだろ俺……これで時給750円……」

そこに……。

北上「提督~、来たよ~」

大井「北上さん、提督なんていませんよ。コレは肉バイブです」

北上「ごめ~ん、忘れてたよ~、大井っち」

提督(俺はバイブ、俺はバイブ、俺はバイブ……)

シュルッっとパンツを脱ぐ二人。

北上「今日はあたしから~」

北上がベッドの上でよつんばいになり、パクッっと陰茎をくわえた。

北上「ん♥ ん♥」ジュッポ、ジュッポ

北上のパンツをかぶった大井も、ベッドの上でよつんばいになり、北上のスカートをめくり上げた。

大井「北上さんのお尻……尊いです……。ん♥ ん♥」スンスン

北上の尻の割れ目に顔をうずめる大井。

大井「北上さん……♥ 北上さん……♥」ペロペロ

大井は北上の尻を開いて、秘裂を舐めはじめた。

北上「あ♥ ん♥ 大井っち~、そんなにがっつかなくても、北上様は逃げないよ~。ん♥ ん♥」ジュッポ、ジュッポ

大井「北上さんとの……。ふ♥ ん♥ 時間は……。一瞬も無駄にしたく……。ん♥ ん♥ ないんです……」ペロペロ

北上がググッと陰茎を強く吸い込み、パンパンになった亀頭を舌でグリグリする。

北上「ん♥ 大きくなってきたね~。んん♥ もうすぐかな。 うんむ♥」ジュッポ、ジュッポ

提督(そんなに亀頭を刺激されたら……ううう……あああ……)ドビュッ

 

101: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:45:01.00 ID:RAX5K4Cyo

北上がザーメンを口に含むと、大井の方を向いて、口を指差した。

北上「んん! んん!」クルッ

大井「北上さん!」

大井が北上に口づけする。

北上「ん……ん……」クチュ、チュプッ

大井「ん♥ ん♥」ヌチュヌチュ

かなりの間、執拗に舌を絡める二人。

北上「おすそわけだよ~」

大井「美味しいです。北上さん……///」ポーーーッ

北上「次は大井っちだね」

大井「そうですね……」

微妙な表情の大井が提督にまたがった。

大井「ん♥ ん♥ あ♥ あん♥ ///」

すでにびしょ濡れの大井は、すんなりと提督を受け入る。

北上「エロい顔だね~」ニヤッ

大井「あまり見ないで下さい……///」

北上「そんな顔も悪くないよ、大井っち」チュッ

大井「北上さん……///」

北上と口付けしながら腰をグラインドさせる大井。

大井「あ♥ ああん♥ ううん♥ うん♥ あん♥ あ♥ ああん♥」グリングリン

北上「大井っち、動き激しくない?」チュッチュッ

大井「そんなこと……。 あああん♥」グリングリン

提督(激しいです。もう出そう……)ビクビクッ

腰の動きが上下に変わった。

大井「あん♥ ああああああん♥ ああん♥」ドチュンドチュン

提督(出るっ! 出るぅ~~!)ビュクビュク

大井「っ♥ っ♥」ビクンビクン

 

102: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:47:24.24 ID:RAX5K4Cyo

大井が腰を上げようとすると……。

北上「ちょっと待って」

大井「?」

北上が陰茎の近くに顔を寄せる。

北上「ゆっくり腰を上げて」

大井が腰を上げると、淫裂から精液がだらりと垂れる。

それを舌で受け止める北上。

大井「あ……///」

北上「美味しいよ~。大井っちの味がする」

大井「///」

提督(何が起こっているのか、さっぱり分からない……)

服を脱いで、全裸になる二人。

北上「イチャイチャしすぎて時間なくなっちゃったね。最後は、あたしだけどさ~。

大井っちが退屈しないように、こうしてみない?」

北上がハサミを持って、提督の口のあたりに穴を開けた。

北上「肉クンニ提督だよ~」ケラケラ

大井「えぇ……」

北上「大井っち、さっそくまたがってみてよ」

大井「北上さんがそう言うなら……」ぷにゅっ

大井が尻を提督の顔の上に乗せる。

提督(わぷっ……仕方ない……舐めるか……)ペロペロ

大井「う……なんだか変な感じです……。あ♥ あ♥ ん♥///」

北上「まんざらでもないんじゃない? じゃ、あたしも……」ニシシッ

北上が大井と向かい合わせになり、提督の上にまたがった。

腰を落として、ズブブッと陰茎を飲み込む。

 

103: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:49:00.86 ID:RAX5K4Cyo

大井「北上さん……///」チュッ

北上「大井っち……///」チュッ

二人は口付けをしたり、胸を触ったり、恋人つなぎをしたり、ひたすらイチャイチャしている。

大井「北上さん……。あああん♥ ああ♥ ううん♥ ああ♥」ビクンビクン

北上「ああん♥ あああん♥ ああ♥ あん♥ ああん♥」ドチュンドチュン

提督(舌も……アソコも……もう限界なんですが……)ペロペロ

大井と北上の体が震えだした。

大井「北上さん……。ああ♥ も、もう、イキそ♥ イキそうです……」ビクビクッ

北上「うん♥ あ、あたしも。いい♥ 一緒にイこうよ~、大井っち~♥」バチュンバチュン

北上の腰と提督の舌の動きが激しくなる。

大井「北上さぁん!♥♥ 北上さぁーーーーんッ!♥♥♥♥」ビクンッビクンッ

北上「大井っちぃ~~~~~!♥♥♥♥」ドッチュン、ドッチュン

提督(い、いぐ~~~~~!)ブピュピュピュピュ

盛大に絶頂する三人。

そしてイチャイチャし続ける北上と大井。

北上「良かったよ、大井っち~」

大井「北上さんも素敵でした///」ダキッ

北上「シャワー、あびよっか」

大井「はい、北上さん///」

二人が部屋を出て、一人取り残される提督。

提督(汁提督、肉バイブ提督の次は、ひたすらクンニ……なんだろ、これ? 何提督?

肉ローター提督……? いや、肉イジリー岡田提督……?)

新しい称号を得た提督であった。

 

104: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/01(水) 23:49:43.94 ID:RAX5K4Cyo
おはりです。
ありしゃした。
台本形式のエロがもっと上手くなりたい……。

 

105: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/02(木) 01:06:06.33 ID:gAG7t3KYo

肉バイブ提督ww
元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1479030962/

 

-艦これ