ssギャグまとまる君

笑えるギャグssを中心としたニッチ系まとめ。

アイマス

P「アイドルが鼻くそほじってたらだめだろ…」【かなり閲覧注意!!】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:08:18.86 ID:VHb+sBgi0

P「やっと仕事終わった…ソファーで一休みしよ」ドッコイショ

P「本当このソファーふかふかだな…」

P「なんかソファーとか座ってるとついクッションの隙間に手を突っ込んでしまうな」ヌチョ

P「うん?何だこの感触?」ネバネバ

P「うっ…鼻くそだっ…」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:12:39.70 ID:VHb+sBgi0

P「ちくしょう…こんなに鼻くそつけやがって…」ヌチョォ

P「せっかく俺が自腹でみんなの為に買ってやったソファーだというのに」

P「これはみんなを呼んで犯人を突き止めるしかないな」

P「それで犯人が分かったらイチャモンつけて1発ヤラせてもらおう」

P「あずささんが犯人ならいいなぁ…」

P「いや、やよいもありかもなぁ」グフフ

P「とりあえず暇そうな奴ら集めるか」

 

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:17:20.56 ID:VHb+sBgi0

―――

P「よーし集まったな」

あずさ「どうしたんですかぁプロデューサーさん?」

ガヤガヤ

P「まずはこれを見てくれ」

伊織「ソファーがどうしたのよ」

P「ここの隙間だホラ御開帳」ヌチョオ

亜美「うっわぁ→超キモいYO!」

 

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:22:52.59 ID:VHb+sBgi0

響「そのネバネバしたやつ何だ?」

P「これは俺が1年かけてためた精子だ」

P「これを今からあずささんに舐めて拭き取らせる」

あずさ「あらあら」ウフフ

伊織「とんだ変態ね」

響「この変態プロデューサー!」ガッガッ

 

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:26:42.48 ID:QAt+Axj10
マジキチ

 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:29:24.75 ID:VHb+sBgi0

P「けらないでくださいしんでしまいます」

伊織「本当は何なのよ」

P「鼻くそだ、誰のかは知らんが」

亜美「うわぁスゴイ量だねぇ。真美と一緒にほじってもこんなにはタメらんないよー」

やよい「なんだか納豆が食べたくなってきちゃいましたー」

P「知っての通りこのソファーは俺が自腹で買ったものだ」

 

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:34:13.61 ID:VHb+sBgi0

P「だというのに、こんなに鼻くそを擦り付けるとは許せん。犯人は罰として俺と一緒に寝てもらおう。」

伊織「どんな罰よそれは」

P「それじゃあ鼻くそほじった奴挙手!」

シーン

P「……」

一同「……」

 

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:38:37.76 ID:VHb+sBgi0

P「正直になれっ…」

響「そういえば自分、貴音が鼻くそほじってるの見たことあるぞ!」

やよい「私も見たことありますよー!」

貴音「……」

P「そうなのか!?犯人は貴音か!?(抱き心地よさそうだな)」

 

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:39:34.53 ID:SpLc6/km0
おいやめろ、俺の姫がそんなことするわっけないだろ

 

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:43:26.15 ID:VHb+sBgi0

貴音「……私が鼻垢をほじっていた事は事実です」

ザワザワ

貴音「しかし誰がそふぁあに擦り付けたと言ったのですか」

P「えっ?」

貴音「私はほじった鼻垢はその場で食します」キリッ

 

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:46:04.02 ID:gSBdTakP0
マジキチ

 

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:47:29.93 ID:ZUE0M+E40
マジキチ

 

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:48:21.44 ID:VHb+sBgi0

貴音「鼻垢はその日の体調等によって大きく味が変わります。鼻血が出た日などはなんとも面妖な味で…」

貴音「鼻垢……なんと奥ゆかしいものなのでしょうか」キラキラ

伊織「キモッ」

あずさ「ダメよ伊織ちゃん人の趣味をキモいなんて言っちゃあ」

P「……まあうん。これから食べる量減らそうな」

 

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:54:18.65 ID:VHb+sBgi0

やよい「うっうっー、長介も鼻くそ好きって言ってましたー!」

亜美「いたよね~小学校に1人ぐらい鼻くそ食べる子」

俺「バレないようにトイレで食ってたのに見つかってからかわれたっけなぁ」

P「んーでも貴音じゃないなら一体誰が…」

P「(そうだ俺がこの鼻くそを食おうとすれば犯人は止めてくるんじゃ)」

 

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:59:51.68 ID:VHb+sBgi0

P「……」ヒョイ

伊織「(うわぁ、スプーンで鼻くそ集めてる…)」

響「(気持ち悪いぞ)」

P「……」アーン

やよい「(伊織ちゃんは鼻くそ食べる?)」ボソボソ

伊織「(食べないわよ、気持ち悪いわね)」ボソボソ

落とした方がいいっぽい?

 

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:06:24.42 ID:VHb+sBgi0

P「……(誰も止めないな…)」モグモグ

亜美「(真美が食べてるのなら一回見たことあるよー)」ボソボソ

P「……」ゴクン

一同「……」

P「……」

 

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:12:46.04 ID:VHb+sBgi0

P「オエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ」

一同「(吐いた…)」

P「…」ハアハア

P「ていうかなんで貴音は引いてるんだよ…」

貴音「鼻垢とは自分のものを食してこそのものなのです。誰のものかも分からない鼻垢を食すとは…恥を知りなさい」

 

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:17:46.83 ID:VHb+sBgi0

あずさ「あらあら、鼻くそを食べるのも大変ね~」

P「そうだいい事思いついた。響、ちょっとこっち来て」

響「ん?なんだ?」

P「」ズボッ

 

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:22:48.22 ID:VHb+sBgi0

響「ひゃぁ///急に指なんて入れたら…」

貴音「何故響の鼻の穴に指を」

亜美「きっとソファーの鼻くそと見比べるんだよ!」

P「(横の方に硬いものが…)」ホジホジ

響「あんまり掻き回さないでぇ…」

亜美「なんかHっぽいよ~///」

 

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:26:34.26 ID:cm856F0p0
なんか口の中気持ち悪くなってきた

 

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:29:11.06 ID:VHb+sBgi0

P「あともうちょっとで取れそう(なんか勃起してきた)」

やよい「あーっ!見てください!プロデューサーの股間がモッコリしてますよー!」

伊織「やめなさい。見てると目が腐るわよ」

あずさ「あらあら、プロデューサーさんお元気ですねぇ」ウフフ

P「よし取れた」

 

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:34:19.87 ID:VHb+sBgi0

響「う~、いきなり酷いぞ…」

P「」ジー

響「そんなに(鼻くそ)見ないでよ///」

P「」パクッ

一同「えっ」

 

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:40:43.32 ID:VHb+sBgi0

P「うまい」クチャクチャ

一同「えっ」

P「程よい塩味と生暖かさ、それにいくらでも噛んでいられそうな弾力がたまらん。」クチャクチャ

P「あのソファーの鼻くそとは大違いだ。あそこの鼻くそは糞だな」クチャクャ

貴音「他人のものも良いものですね…響、後で私にもください」

 

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:46:46.02 ID:VHb+sBgi0

響「い、嫌だ!絶対に嫌だぞ!」

P「まあとりあえずソファーの鼻くそは響のじゃないな」クチャクチャ

やよい「そうだ!犯人を見つけるためにみんなの鼻くそを食べさせあいっこしましょー!」ホジホジ

P「ナイスアイディアだ!やよい!」ホジホジ

伊織「やよいがするんなら仕方ないわね」ホジホジ

 

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:52:00.67 ID:VHb+sBgi0

あずさ「私、すこし風邪気味でグジュグジュですけどいいですかぁ?」ホジホジ

亜美「そんなのノープロブレムっしょ!」ホシ"ホシ"

響「うう…みんなおかしいぞ…」

やよい「伊織ちゃんの鼻くそとっても美味しいよ!」モグモグ

亜美「うんうん」モグモグ

 

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 23:57:09.82 ID:VHb+sBgi0

伊織「そうかしら///」ホジホジ

やよい「うっうー!これからは毎週鼻くそ祭だねー!」クチャクチャ

貴音「鼻くそ祭り…面妖な」モグモク"

 

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:03:44.90 ID:AR9/z/rj0

P「あずささん、見てください。僕たちの鼻くそがくっついて糸引いてますよ」ネトォ

あずさ「そんな恥ずかしいこと言わないで下さい///」

亜美「なにやらアダルティな空気が漂っておりますなぁ」ホジホジ

あずさ「もう亜美ちゃんたら。大人をからかうんじゃありません///」

 

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:11:18.27 ID:AR9/z/rj0

P「あずささん…好きです結婚して下さい」

あずさ「」ビックリ

P「まだ指輪を買うお金はありませんから…これを」ヌチョォ

あずさ「」ウルウル

やよい「はわっ鼻くそで作った指輪なんてすごいですー!」

響「いつの間に作ったんだよ…」

ちょっと書く速度落ちる

 

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:21:19.54 ID:AR9/z/rj0

伊織「素敵ね…やよい…」

貴音「鼻くそリングとは羨ましい限りです」

P「ああ美しい上に食べられる」

あずさ「うう…プロデューサーさぁん…」ズヒ"ー

P「ああ、あずささん鼻水がもったいないですよ」チュルチュル ←鼻水飲む

 

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:27:25.62 ID:AR9/z/rj0

亜美「ああ!ディープキスだー!」

伊織「ちがうわ亜美。あれは鼻の穴から直接鼻水を飲んでいるのよ」

やよい「うっうー!あずささん達とっても大人ですー!」

響「うぅ…自分もう帰るぞ」ケ"ッソリ

 

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:34:39.93 ID:AR9/z/rj0

亜美「んっふっふ~亜美達からも兄ちゃんに何かプレゼントしよー!」

やよい「賛成ですー!」

伊織「そうねそれじゃこんなのはどうかしら」

コ"ニョコ"ニョ

貴音「なるほど、それは誠良い案ですね」

 

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:44:07.17 ID:AR9/z/rj0

P「あずささん…」

あずさ「プロデューサーさん…」

伊織「にひひっプロデューサーにプレゼントよ」ヌチャァ

亜美「亜美達で作ったネクタイだよー」

やよい「うっー!がんばりましたー!」

 

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:46:26.62 ID:MyBdSXx70
開かなきゃよかった

 

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 00:55:20.94 ID:AR9/z/rj0

P「すごいぞ、このネクタイ…みんなの鼻くその色合いがまるで迷彩柄のようだ…」

あずさ「あらまぁオシャレだわぁ」

伊織「その少し乾いた黄色っぽい部分が私」

やよい「ぷにぷにした緑っぽい部分が私ですー!」

亜美「亜美は作る専門だよー!」

貴音「私は鼻血混じりの黒っぽい部分です」

 

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:02:18.57 ID:AR9/z/rj0

伊織「せーの」

一同「プロデューサーいつもありがとう&おめでとう!」

P「最高だ…こんなに愛されていると感じたのは生まれて初めてだ…」ヌチャァ

P「生まれてきてよかった…」 ク"ス

 

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:09:32.91 ID:AR9/z/rj0

あずさ「ところでソファーの件は…」

P「そういえばそうだったな」キリッ

伊織「(急に態度が変わったわね)」

P「結局この中に犯人はいないみたいだな」

 

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:11:03.21 ID:hqmh9hLi0
なに!?

 

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:13:29.41 ID:AR9/z/rj0

ガチャッ

社長「おやどうしたんだね。皆集まって」

P「いや俺の買ったソファーに鼻くそが付けられてたんで犯人探して罰として一発ヤラせてもらおうかと」

社長「その鼻くそは…私のものだ///」

一同「」

 

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:18:57.38 ID:AR9/z/rj0

社長「子供の頃の癖がなおらなくてね…それじゃあ罰として一発するかね///」

P「え、いや別にいい 社長「それじゃ私の気が済まない、思いっきり罰してくれ」ガチャ

P「やめて社長室に連れて行かないで誰かたすけ… バタン

アッー!

おわり

 

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:21:23.21 ID:ULery4xFO
なんというか、うん

 

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:29:02.34 ID:IrMfeMV70
胃の後ろが凄くゾワゾワする。乙

-アイマス